バンド・オブ・ブラザース( Band of Brothers)は大作だな。空前となる製作費1億2000万ドル、制作時間一年半(撮影9ヶ月)で制作された。

スティーヴン・スピルバーグとトム・ハンクス製作総指揮によるBBC/HBOのテレビドラマシリーズ。全10話。

トム・ハンクスは第1話の脚本のほか、第5話の監督も担当している。

2001年当時のテレビシリーズとしては空前となる製作費1億2000万ドル、制作時間一年半(撮影9ヶ月)で制作された。

登場する人物は全て実在する人物の実名である。

E中隊隊長リチャード・ウィンターズが総合的な主人公ではあるが、基本はE中隊の隊員たちの群像劇である。

いくつかのエピソードには製作当時存命だった隊員たちのインタビューが挿入されている。

# 邦題 原題 監督 脚本 時間
1 翼のために Currahee フィル・アルデン・ロビンソン エリック・ジェンドレセン / トム・ハンクス 1時間13分
2 ノルマンディ降下作戦 Day of Days リチャード・ロンクレイン ジョン・オーロフ 52分
3 カランタン攻略 Carentan ミカエル・サロモン E・マックス・フライ 1時間5分
4 補充兵 Replacements デヴィッド・ナッター グラハム・ヨスト / ブルース・C・マッケンナ 59分
5 岐路 Crossroads トム・ハンクス エリック・ジェンドレセン 55分
6 衛生兵 Bastogne デヴィッド・リーランド ブルース・C・マッケンナ 1時間7分
7 雪原の死闘 The Breaking Point デヴィッド・フランケル グラハム・ヨスト 1時間12分
8 捕虜を捉えろ The Last Patrol トニー・トー エリック・ボーク / ブルース・C・マッケンナ 58分
9 なぜ戦うのか Why We Fight デヴィッド・フランケル ジョン・オーロフ 58分
10 戦いの後で Points ミカエル・サロモン エリック・ジェンドレセン / エリック・ボーク 1時間2分

衛生兵などのシーンは激戦の中で雪原でのシーンが見ものだ。

第2次大戦のヨーロッパ戦史に、新たな1ページを記した戦争ドラマ『バンド・オブ・ブラザース』。スティーヴン・アンブローズの同名ノンフィクション小説を基に、新しい角度からより深く激しく戦争と人間を語り直し、2001年度ゴールデン・グローブ賞に輝いた超大作である。

物語は1942~45年の3年間に渡る。米陸軍101空挺師団第506パラシュート歩兵連隊のエリート「E中隊」の激闘を、製作費1億2000万ドルを注いで徹底的に再現。全10話・10時間余りという桁はずれのスケールで、戦争の真実をつぶさに描写している。特筆すべきは、従来の戦争映画にあるような情感を排した演出。トム・ハンクスが「真実の重みを伝えたかった」と語る通り、史実に基づく「戦闘シーン」と兵士たち個々の「人間模様」を両輪にエピソードが構成され、冷徹に、詳細に、戦争の現実を突きつけてくる。

筆者はhuluにて視聴しましたが、数回見返してます。

VAT69などのお酒を好む兵員もいてて、荒み具合もものすごく伝わる映像。

まずはトライアルで見てみるのもいいかもしれませんね。



Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください