4K対応の31.5型液晶「ProLite X3272UHS」がiiyamaから

4K(3,840×2,160ドット)に対応した液晶ディスプレイの新モデルが登場、iiyamaから31.5型の「ProLite X3272UHS(X3272UHS-B1)」が発売された。

店頭価格は税抜き51,900円。販売ショップはmouse computer秋葉原ダイレクトショップ。

■4K対応のVAパネルを採用した31.5型液晶ディスプレイ

ProLite X3272UHSは、ノングレアのVAパネルを採用した31.5型液晶ディスプレイ。4K解像度/60Hz表示に対応しており、通常表示のほか、画面上に別の入力信号を子画面として表示する「Picture In Picture」や、2つの入力信号を左右に分割して表示できる「Picture By Picture」をサポートしている。

そのほか、最大3ms(GtG)まで応答速度を改善することができる「オーバードライブ」や、バックライトのちらつきを低減させる「フリッカーフリー」、疲労や不調の原因とされるブルーライトを低減する「Blue Light Reducer」などの機能を搭載している。

主な仕様は輝度が300cd/平方メートル、コントラスト比が3,000:1(標準)、応答速度が3ms(GTG、オーバードライブ時)、視野角は上下左右各89度など。

搭載する映像コネクタはDisplayPort×1、HDMI×2で、どの入力でも4K/60Hz表示が可能。2.5W×2のスピーカーを内蔵しており、ヘッドホン端子も搭載。背面にはヘッドホンを掛けられるフックを装着できる。

本体サイズ(W×H×D)は729.5×546.0×254.0mm、重量は6.8kg(スタンド含む)。スタンドは着脱可能で、100×100mmのVESAマウントに対応している。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください