90歳女性が自撮り、フォロワーは13万人超

自らをカメラで撮影する「自撮り」のユニークな作品で、多くの人々を魅了している90歳の女性写真家がいる。熊本市の西本喜美子さん。70歳を過ぎて写真を始め、インスタグラムのフォロワーは国内外で13万人を超える。「カメラは人生を楽しくする素晴らしい道具」。ちゃめっ気たっぷりの笑顔を見せている。

乗用車と同じスピードで走ったり、物干しざおにつるされてみたり……。独創的な作品の数々は、一眼レフカメラのセルフタイマーなどを使って撮影している。パソコンの画像編集ソフトも操り、アレンジ。「本当は腰が悪くて、楽に動けないんだけど」。一人暮らしの自宅の一室がスタジオだ。

家族の移住先のブラジルで、7人きょうだいの次女として生まれた。8歳で帰国。熊本市内で美容院を営むなどした後、公務員だった夫(2012年に86歳で死去)と結婚し、3人の子どもを育てた。転機は72歳の時だった。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください