となりのトトロ:2年ぶり16回目の視聴率14.0% 根強い人気で高視聴率

 宮崎駿監督が手がけた名作アニメ「となりのトトロ」が17日、「金曜ロードSHOW!」(日本テレビ系)で放送され、平均視聴率が14.0%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)を記録したことが20日、分かった。今回が通算16回目の放送となったが、根強い人気で高視聴率をマークした。

同作の過去最高視聴率は、1990年3月30日の平均視聴率23.2%。前回の2016年11月4日の放送では、14.2%をマークしている。

「となりのトトロ」はスタジオジブリが製作し、1988年に公開された劇場版アニメ。高度経済成長期以前の緑豊かな日本の田舎を舞台に、しっかり者の姉サツキと甘えん坊の妹メイが、不思議な生き物のトトロと交流する様子を描いている。「キネマ旬報」の88年度日本映画ベストテンで1位になったほか、同年の毎日映画コンクール日本映画大賞にも輝いた。

今週24日の「金曜ロードSHOW!」は「猫の恩返し」を放送する。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください