イラン拠点の偽アカウント閉鎖=フェイスブックとツイッター

【シリコンバレー時事】米インターネット交流サイト(SNS)のフェイスブック(FB)とツイッターは21日、イランから偽情報を拡散していた不審なアカウントやページを閉鎖したとそれぞれ発表した。


FBによると、一部はイラン国営メディアとつながっており、ロシア以外の国も政府に近い機関がSNSを大規模な情報工作に利用している実態が明らかになってきた。

調査に協力したセキュリティー会社は、こうしたアカウントなどについて、中東問題やイラン核合意などで「イランの政治的利益を追求する狙いがあったとみられる」と指摘。米国だけでなく、英国や中南米、中東の利用者も標的にしていた。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください