「文化報復」「政治的悪用」=BTS(防弾少年団)出演取り消しで韓国紙

【ソウル時事】12日付の韓国各紙は、音楽グループ「BTS(防弾少年団)」の日本のテレビ番組への出演取り消しが相次いでいると報じた。

東亜日報は社説で、最高裁が日本企業に元徴用工への賠償を命じた判決に結び付け、「判決に対する政治的不満を文化報復という稚拙な方法で爆発させている」と主張。「日本には『指導国家』の資格はない」という見解を示した。

韓国日報は、出演が取り消されたのは、メンバーの一人が原爆投下によるきのこ雲の写真などをあしらったTシャツを着ていたことを「日本の右翼が攻撃したためだ」と指摘。「最高裁の判決も影響を与えたもようだ」と分析した。「大衆文化など民間交流が政治的に悪用されることは望ましくない」と訴えた。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください