西内まりや、独立後初の公の場で笑顔 紆余曲折の人生も「誇りに思えるように」

今年3月31日をもって所属していた事務所との契約を終了し、独立したタレントの西内まりや(24)が12日、都内でフランスのシャンパンメーカー『メゾン マム』のイベントに登場。独立後初の公の場で笑顔を見せた。

【動画】西内まりや、ピンクドレスで変わらぬスタイル!ボルトに人生相談も

この日は独立後、初めてのイベント出演で多くの報道陣が集結した。同社のPR動画に出演しており「純粋にただただ光栄」と感慨深げ。オファーを振り返ると「インスタグラムにDMで直接、フランスの方から依頼をいただいた。びっくりしますよね」と驚きの表情だった。次なるチャレンジを問われると「音楽を中心的に作っていきたい」と夢を語った。海外での活動も視野に入れており「最近は英語を、もっともっと勉強しているところです」と笑顔を見せた。ウサイン・ボルト氏に英語であいさつもしていた。

最後はファンに向け「みなさんに伝えられるのが久しぶりになってしまったんですけど」と話し始めた。そして「今の時代は大きく変化している時代。当たり前が当たり前ではなくなっている。みなさんの心の中にある本当の声だったり、新たな発想を大切にして突き進んでほしい」と呼びかけ「私もなんですけど紆余曲折な人生だったりとか、平坦な道だったり…。それでも最後は自信を持って、自分の人生を誇りに思えるように、そんな風に歩んでいけたら」と今後の飛躍を誓っていた。

西内は2017年1月クールのフジテレビ系ドラマ『突然ですが、明日結婚します』に主演。その後、事務所トラブルなども報じられ、目立った活動はしていなかった。

今年7月には、自身のインスタグラムを更新。前所属事務所との契約が3月末で終了したことを報告し「実は一度、表現する道を歩む事を諦めようと考えたのですが、何度も心と話し合い、もう一度チャレンジしたいと思いました」と再始動に意欲を示していた。

イベントには同メーカーのCEO(チーフ・エンターテイメント・オフィサー)を務める陸上男子100メートル、200メートル世界記録保持者のウサイン・ボルト氏(32)も参加した。また、「WHAT’S YOUR NEXT VICTORY?」キャンペーンとしてインスタグラムとツイッターで“成功体験”と“次なる挑戦”を表現した投稿を募集。抽選でボルト氏のサイン入りシャンパンが当たる。期間は、きょう12日から来年1月31日まで。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください