平野レミ、今年は生放送でチキンを立てる ネットもドキドキ「緊張感たまらない」

 料理愛好家の平野レミが24日、NHK「きょうの料理」でチキンを立ててしまうダイナミックな飾り付けの料理「クリスマストリー」を披露。過去、ブロッコリーを切らずにそのまま立てるという仰天料理を披露したことから、今年もチキンが倒れるのではと心配の声もあったが、無事生放送で完成し、ファンからは安どの声が上がった。

【写真】平野レミの豪華な嫁たち!長男嫁は上野樹里、次男嫁は和田明日香

 今年のクリスマスイブに放送された「きょうの料理」は、平野レミが生出演し、チキン4本を豪快に立てた「クリスマストリー」と、お皿の上にブロッコリーを寝かせた「ブロッコロリン」などを紹介。「きょうの料理」の公式ツイッターでは、平野の料理が始まると同時に怒濤(どとう)の連続ツイートを開始。「ホワイトソース大丈夫かな」「チキンは立てます…画がすごい」「チキンが立った」「入れ方が雑ww」「入れてるのか戻してるのか」など、心配なのか?見守るような言葉が続いた。

 そして無事に料理は完成。平野のツイッターには「無事に終わってよかったです」「待ちに待っていました」「生放送という緊張感がたまらない」などの声が。

 また「きょうの料理」の公式ツイッターには完成の写真も添付されているが、ネットでは「家族全員、むせるほど笑った」「なんかの儀式に見えた」「チキンおっ立てる」「チキン倒れるのを今か今かと待ち構える」など、ダイナミックすぎる料理に盛り上がりを見せていた。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください