800万円被害「SNS宣伝で報酬」トラブル急増中!?注意喚起

 「SNSで感想を宣伝すれば報酬がもらえる」などとうたい、商品を買わせるトラブルが急増している。この1年間で20、30代を中心に150件の相談があり、特に最近1カ月間で100件以上が寄せられているとして11日、国民生活センターが注意を呼びかけた。約800万円の被害例もあるという。

 広島県の20代男性は、知人から「広告代行業者」を紹介され、業者が指定した日用品など約150万円分を通販サイトでクレジットカードで購入。SNSで宣伝したら商品の購入代金が全額入金され、カードのポイントが付いた分だけ得をした。信用して次は約400万円分の商品を買うと、今度は業者から入金がなかった。

 東京都の20代女性は、ネットで見つけた「副業」のサイトに、商品を使った感想などをSNSに投稿すると購入代金と報酬がもらえるとあったため、健康食品など5千円分を買った。いったん1万円が振り込まれたが後日、理由もなく返金を求められたという。

 センターの担当者は「勧められるままに多額の商品を買うのは危険。『簡単にもうかる』などと書いてあったり人から紹介されたりしてもうのみにせず、慎重に判断を」と話している。(野村杏実)


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190411-00000072-asahi-soci

 副業で購入するだけで確実に儲けることはできない。

 当たり前のことだが商品を購入するだけで、お金儲けすることはできない。商品を購入して儲けるためには、購入した商品を購入した以上の価格で販売するしかない。私は副業を推薦している立場なので、こう言った安易な商法はありえないので購入して宣伝する時点で副業として成り立ってないと思われる。

副業は特技や知識を生かして行おう。

 簡単なところで言えば、手芸から始まりPCスキル等、原価が抑えれるものから始めよう。ただし、ハンドメイドのものは保険なども気を付けてくださいね。副業で金を失ったら意味がないので必ず気を付けましょう。

副業を考えるのなら、副業などコンサルティングする会社なども活用すべき

 「タダより怖いものはない。」誰も無料で相談に乗ってくれない。自身にメリットがあるからこそ親身に相談に乗ってくれます。そのようなコンサルティング業者さんを探しましょう。私も副業コンサルティングを行っていますが、経歴などや特技などを聞いてアドバイスを行っております。場合により物販なども有効な場合お勧めしますが、できる限り在庫を持たない形でスタートすることをお勧めします。ノウハウについてはご相談内容によって変わりますのでご相談次第になります。

誰でもできるが一番危険、せどりも特技の一つ

 誰でも出来ないから儲けることができます。私の会社でも仕事集めはできてもその紹介できる方が1名の場合、受注することができません。いざと言う時に対応できないため最低同一の仕事ができる方が2名は必要になります。
ちなみに弊社は、OEM製品の輸入や自社ブランドの国内生産の関係でPL保険にも加入しています。

リスクは小さく利幅も小さく地盤を大きくが一番

 今のこの時代を生きていくためには、45歳以上のリストラ問題と若者の薄給と経済的に耐えうることができない状況となるでしょう。ならば、副業を目的とした習い事や趣味を持つことも大事だろう。余裕のある時から始めないとイザとなった時には遅い。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください