来場者は16.8万人 2020年も開催決定『ニコニコ超会議2019』菅官房長官「ニコ超」降臨で「本物だ」 “令和おじさん”

ドワンゴは4月27日~28日に開催した「ニコニコ超会議2019」の来場者が16万8248人だったと発表しました。

 過去最高だった2018年の16万1277人を上回る結果に。また会場からの生放送を視聴した「ネット来場者数」は666万3612人で、前年の612万1170人を上回っています。

 2020年4月には「ニコニコ超会議2020」を幕張メッセ(千葉)で開催することも発表されました。

 菅義偉内閣官房長官(70)が28日、千葉・幕張メッセで開催中の「ニコニコ超会議2019」の「超平成・超令和ブース」に来場。菅官房長官が姿を見せると、会場は「おぉ!」「本物だ!」と驚きの声が飛び交った。

 展示されている「平成」「令和」の書の前でトークセッション。老若男女が集まる「ニコ超」を初体験して「ビックリしました。一度来てみたかったんです。熱気がすごいですね」と笑顔を見せた。

 新元号の発表で「令和」の書を掲げた菅官房長官は、ネット上で“令和おじさん”と話題に。世間に「スムーズに令和を受け入れて頂いている」と感謝を示す一方で、人気者となったことを触れられると、顔を赤らめながら「いや、自分でもビックリしています。みんなから注目されて」と照れまくりだった。

ニコニコ超会議には筆者は行ったことがないので意見は言えないのだが、
『ひろゆき氏 日本はオワコン』なんかという記事を見て
令和時代に、日本のインターネットはどうなっていくと思いますか。との問いに対して、

IT系のサービスは、ほとんどアメリカの会社か中国の会社にやられるんじゃないですかね。
ウェブメールのサービスをいちからつくっても、Googleには絶対勝てないですから。
ビジネスでは、お金を持っている相手や、法律を守らなくてもいい相手には絶対に勝てない。

と答えている。
個人的には賛同するところも多い意見ではあるが、ただニコニコ超会議の参加者人数などを見ると、
まだ日本のIT業界にもフロンティアな部分があるような気がする。
まずは、手を付けれるところから手を付けるしかない。
独占禁止法や市場を同一の検索エンジンで占有させないためにも、ここで頑張る必要があると思われる。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください