Twitterで障害発生、画像やURL付きツイートが投稿できず【現在は不具合はほぼ復旧】

Twitterで現在(10月2日17時時点)、画像やURL付きツイートが投稿できないなどの障害が発生しているようです。本日午前に発生していた障害はいったん復旧したと告知されていましたが、その後また別の不具合が起こってしまっているようです。

 現時点で確認されている障害は、「画像や動画付きツイートが投稿できない」「URL付きツイートが投稿できない」「トレンド、ニュースなどのタブが機能していない」「ブックマーク機能が使えない」など。テキストのみのツイートやDM機能などは引き続き利用可能ですが、かなりの多くの機能に影響が出ている状態に。Twitter公式アカウントでも17時43分、あらためて「現在、再度不具合が発生しております」と告知しました。

 特に影響が大きいのが「画像や動画付きツイートが投稿できない」「URL付きツイートが投稿できない」という点で、一般ユーザーはもちろん、企業などの公式アカウントからも悲鳴があがる事態に。Twitter公式アカウントでは「復旧しましたら改めてお知らせいたします」としつつ、「皆さまに大変ご迷惑をおかけしております」と謝罪しています。

【10月2日20時30分追記】
  Twitter公式アカウントによると、現在は不具合はほぼ復旧し、通常どおり利用できるようになっているとのこと。まだTweetDeckにログインできないなど一部の問題は継続しているようですが、「もし、まだ不具合が生じているという方も、間もなくお使いいただけるようになりますので少しお待ち下さい」とのことです。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください